Kyoto Action ★


沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動★

更新状況
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2019年4月の行動報告💫 | main | 2019年5月💫行動報告 >>
2019年5月号チラシ💫コラム「大浦湾の貝の声が聞こえますか」  沖縄県在住 Y・U(京都市左京区出身)
『大浦湾の貝の声が聞こえますか』  沖縄県在住 Y・U(京都市左京区出身)
辺野古新基地建設の進む大浦湾は、深海の水とやんばるの森のきれいな水がまじりあう栄養豊富な環境で、5806種もの生きものが確認されています。辺野古と言えば、先日ニュースにもなったジュゴンも有名ですが、他に何がいると思いますか。3番目に多いのは甲殻類で約500種、2番目は魚類で約1040種、1番目は貝類で1974種です。
 私は子ども達と一緒に大浦湾の奥にある瀬嵩という浜に打ち上がる貝殻の研究をしています。初めて瀬嵩を訪れたのは20157月、基地建設が本格化するということで、今のうちに子ども達に美しい海を見せておかねば、そしてその浜に行くことで抗議の気持ちを示さねば、と思ったのです。
 ちょうど大きな台風が去った直後だったので、浜には色とりどりの見たこともないような形の貝殻がたくさん打ち上がっていました。あまりの美しさに私たちは夢中で拾い集め、貝の名前をゆりあげ貝ミュージアム(現在の「貝と言葉のミュージアム」)で調べるようになりました。
 それから3年かけて拾い集め、同定できた貝殻は462種になりました。そのうち絶滅のおそれのある種は50種にも及びます。中には、沖縄ではもう大浦湾にしか生息していないと言われている貝もあります。工事に伴う汚濁防止膜のついたフロートの設置により、大浦湾の潮流は遮断され、浜に打ち上がる貝殻は激減しました。違法な赤土の混じった土砂が投入されている今、貝だけでなく大浦湾の生きものすべてに悪影響が出るのは明らかです。
 瀬嵩の浜に行くと必ず最初に「大浦湾の海の神様、どうか素敵な貝を拾わせてください。」とお願いします。ある日、浜にある大きな岩場の間に、朱色の模様が美しい「チョウセンフデ」という貝を見つけました。ずっと欲しいなと思っていたので喜んで拾い上げると、中にヤドカリが居ました。名残惜しい気持ちで、「今度来たら拾わせてね。」とお願いして浜に返したのです。その3か月後、浜を訪れると、あの岩の間の同じ場所に、チョウセンフデがありました。ヤドカリは引っ越しして、私に「どうぞ拾って」といわんばかりに浜にぽつんとあったのです。こんな不思議な出来事や美しい貝との出会いが何度もありました。
 物言えぬ貝、けれど死んだ後も波に揺られ、砂に磨かれ、美しい貝殻となり「どうか手に取って伝えてくれ、この海を守って」と訴えているような気がしてなりません。大浦湾にすむ多くの生きもの達を守ることは、沖縄と私達の平和と人権と民主主義を守ること全てに繋がっていると思います。貝の声がどうか一人でも多くの人々に届きますように。
| 沖縄から | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:21 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kyoto-action.jugem.jp/trackback/609
トラックバック
注目></div><br>                               
                                             
                                
                                
                                <div class= .
京都行動★

2004年9月、京都に住む市民・学生が集まり結成した、沖縄の米軍基地に反対する市民運動です。

現在は、毎週土曜日に三条河原町でビラを配ったり、アピールをしたり、普天間基地の「県内移設」に反対する署名を集めたりしています。

「沖縄に基地を押しつけたくない」「戦争反対」…そんな思いを声に出してみませんか?

米軍基地や沖縄への思いをそれぞれの形で表現すること。それが京都行動のスタイルです。京都行動はひとりひとりの思いを大事にしながら、沖縄と繋がることを目指しています。ぜひ、足を運んでみてください!イチゲンサン大歓迎!!

街頭アピール行動in京都
【とき】毎週土曜17:00〜18:30
【ところ】三条河原町商店街の
 アーケード前スペース
※連絡不要、誰でも参加OK!

contact us
nobase.kyoto@gmail.com


リンク
おすすめ
おすすめ
おすすめ