Kyoto Action ★


沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動★

更新状況
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2018年7月の行動報告 | main | 2018年8月の行動報告⭐️ >>
2018年8月号チラシ⭐️コラム

   「命育む森の中で」

 

 私は沖縄県の北部にある東村高江というところで暮らしていました。そこには世界でも貴重な動植物が沢山生息している生物多様性のとても豊かな森があります。そんな豊かな自然環境の中でのびのびと子育てがしたい、より自然に近い暮らしがしたいと思い、16 年前に家族で嘉手納町から移り住みました。当時 2 人だった子供は今では 6 人に増え、8 人家族です。森のなかで暮らしていると、 毎日自然の美しさと心地よさに感動し、そして私達人間を含む生き物はこの自 然によって生かされているのだということに気づかされます。

 そんな命を育む豊かな森のなかに、命を奪うための米軍の訓練場があります。2016 年 12 月に 約7500ヘクタールあった訓練場のうち、約4000ヘクタールが返還されました。一見とてもいいことのようにみえますが、高江で暮らす私達にとっては 今まで以上に辛く苦しい状況になりました。北部訓練場を半分以上返還する代 わりに「高江区」を囲むように新しく6箇所のヘリパッド(ヘリコプターの離着 陸帯)が造られたのです。一番近いヘリパッドは私の自宅からわずか400メー トルの距離にあります。そこではひどいときはオスプレイが 3 機、約 3 週間に 渡り毎日住宅の上空を夜の 11 時近くまで超低空飛行で訓練をします。その騒音 と低周波はとてもひどく、例えると車のクラクションをすぐ近くで鳴らし続けられているのと同じです。そして、それ以上に「いつ落ちてくるかわからない」 という不安に襲われます。今までも米軍のヘリコプターやオスプレイは何度も 墜落や部品の落下などの事故を起こしています。私達はこんな状況で子どもた ちの命を守ることができません。

 この計画を知ってから 10 年間、「ヘリパッド ができてしまったら、私達の暮らしはどうなりますか? 危険なヘリパッドは造 らないでください」と訴え、声を上げ続けて来ましたが、国は私達の声に耳を傾けることも話し合いをすることもなく、力づくでヘリパッドを造りました。現在 私達家族は隣の村に住居を移し、避難をしています。この状況を村や県、国に何 度訴えても行政が助けてくれることはありませんでした。国は私達住⺠を守ってくれない。これが今の日本という国の現実なのだと思い知らされました。

 これは沖縄だけの問題ではありません。日本全国で同じようなことが起きています。 国⺠が安心して普通に暮らすためには、生きる権利を取り戻すためには、今の国の政治を変えるしかありません。国⺠一人ひとりがつながって、みんなの意志と力でいい国をつくっていきたいと心から思います。そのために私はこれからもあきらめず、できることをやり続けていきます。 命育む豊かな森を守るために。私達の暮らしを守るために。

                                 

                      山甌 

 

| - | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:49 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kyoto-action.jugem.jp/trackback/590
トラックバック
注目></div><br>                               
                                             
                                
                                
                                <div class= .
京都行動★

2004年9月、京都に住む市民・学生が集まり結成した、沖縄の米軍基地に反対する市民運動です。

現在は、毎週土曜日に三条河原町でビラを配ったり、アピールをしたり、普天間基地の「県内移設」に反対する署名を集めたりしています。

「沖縄に基地を押しつけたくない」「戦争反対」…そんな思いを声に出してみませんか?

米軍基地や沖縄への思いをそれぞれの形で表現すること。それが京都行動のスタイルです。京都行動はひとりひとりの思いを大事にしながら、沖縄と繋がることを目指しています。ぜひ、足を運んでみてください!イチゲンサン大歓迎!!

街頭アピール行動in京都
【とき】毎週土曜17:00〜18:30
【ところ】三条河原町商店街の
 アーケード前スペース
※連絡不要、誰でも参加OK!

contact us
nobase.kyoto@gmail.com


リンク
おすすめ
おすすめ
おすすめ