Kyoto Action ★


沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動★

更新状況
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2018年5月の行動報告⭐️ | main | 2018年6月の行動報告⭐️ >>
コラム⭐️  闘うと言うこと 京都アクションに寄せて〜    連帯して下さっている仲間へ感謝を込めて〜 辺野古ぶるー プリティー

 コラム⭐️  闘うと言うこと 京都アクションに寄せて〜

   連帯して下さっている仲間へ感謝を込めて〜 辺野古ぶるー プリティー

 

 1,プリティーのプロフィール  私は現在高校で英語を教えている。それと同時に大浦湾でカヌーを漕いでいる。それは貴重な人類の宝を未来へ残すこと、そして何より世界の罪のない可愛い子どもたちを新基地からまた、殺しに行くのは絶対させたくないから。「命どぅ宝を継承する会」代表。と「命どぅ宝を継承し、平和の礎を創設した沖縄の人びとを代表して82団体へノーベル平和賞を!実行委員会事務局」も務めている。

  私の住んでいるのも働いているのも宜野湾市。朝から晩までヘリや軍のジェット機の騒音に悩まされている。

 

 2,最近ひしひしと感じる事  最近、特に感じることはアメの政策だ。名護の稲嶺市長という素晴らしい市長を破った渡具知市長になると日本政府は20億円以上の交付金をだし、近く給食や高校生までの医療費を無料にするそうだ。 米軍が英語教育の推進に力を入れるという方針を出した。沖縄の若者達を英語教育と人材育成ということ河野大臣がアメリカへ留学させ、国防省などを訪問させ、日米安保の重要性を教え込む。 ヨシモトが中心になり、沖縄国際映画祭を開催し、

 専門学校まで創設。映画祭の実行委員長は基地容認派で今回知事選に出馬しようとしている。 海兵隊はフェイスブックなどで、有名な歌手やアーティストを呼び、コンサートへと若者を呼び込む。 基地の中のフェスティバルだけでなく、最近、フリーマーケットやどろんこ祭り、ハーリー等、多く企画し、市民を基地へ招待している。 分断がアメとムチで連日連夜、手を変え、品を替えとまさに行われている。

 

 3,県民投票  私の友人の大学院生が1年休学して、全力で頑張っている。キックオフ集会で涙をこらえながら、彼は1,世代を超えて未来について対話をしていきたい。2,島々も巻き込み語り合っていく。と力強く宣言した。素晴らしいと思う。辺野古の問題を口にするのもタブーみたいな雰囲気が起こっている今、若者達が動き出した。沖縄という少数派の私たちが勝つにはウィングを広げることが不可欠だ。特に未来を担っていく若者達が真剣に議論してほしい。ゲート前には行けない、と言う人も署名活動を一生懸命やっている。

 

 4,様々な運動はたくさんの人々を巻き込んでいく可能性をはらんでいる。 県民引き取り運動を本土のみなさんがやっていることにも敬意を表します。いろんな人がいろんなアイデアで、一人でも多くの人に考えてもらい、話し合っていく。苦しいことでそこから、私たちの明るい未来が待っていると思う。

 

 5,不屈 今日も「先生、大浦湾に抗議に行ってるからお金もらってるんでしょ?」と言う1年生へ、「もらってないよ。新聞、インターネットの中から真実を見極める力つけようね。」と粘り強く向き合っていく。 敵は大きいが世界中の平和を求める人々と連帯していくことで、私たちの勝利の道は開けていく。 イッペーニフェーデービル!愛してるよ! 平和を自然を愛する仲間へ 胸一杯の感謝を込めて

| 沖縄から | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:49 | - | - |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kyoto-action.jugem.jp/trackback/586
トラックバック
注目></div><br>                               
                                             
                                
                                
                                <div class= .
京都行動★

2004年9月、京都に住む市民・学生が集まり結成した、沖縄の米軍基地に反対する市民運動です。

現在は、毎週土曜日に三条河原町でビラを配ったり、アピールをしたり、普天間基地の「県内移設」に反対する署名を集めたりしています。

「沖縄に基地を押しつけたくない」「戦争反対」…そんな思いを声に出してみませんか?

米軍基地や沖縄への思いをそれぞれの形で表現すること。それが京都行動のスタイルです。京都行動はひとりひとりの思いを大事にしながら、沖縄と繋がることを目指しています。ぜひ、足を運んでみてください!イチゲンサン大歓迎!!

街頭アピール行動in京都
【とき】毎週土曜17:00〜18:30
【ところ】三条河原町商店街の
 アーケード前スペース
※連絡不要、誰でも参加OK!

contact us
nobase.kyoto@gmail.com


リンク
おすすめ
おすすめ
おすすめ