Kyoto Action ★


沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動★

更新状況
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2020年3月★行動報告

★3月7日  署名13筆、カンパ100円、参加者 8名

 

すっかり外国からの観光の方が少なくなってしまった京都ですが、それでも河原町三条には行き交う方に姿が混じります、ありがたいことです。アメリカからのご家族の方が、「もちろん」と署名にも応じてくださいました。
行き過ぎてから戻ってきて「アメリカ軍の基地がなくなったら沖縄は中国に占領されてしまうと思うけれど、どうするの?」と言い捨てる女性が1人。沖縄には京都と同様に中国からの大型客船での観光客が大勢訪れているし、県知事は平和外交を目指しておられるし、何より県民は辺野古基地建設に反対と言う県知事を選んでいる事はどうなんだって話になると思うのですけど。(y)

 

★ 3月14日  署名2筆 カンパ600円 参加者6名
寒さとコロナウイルスの影響からか人通りがやや少ない中、マイクアピールとチラシ配りと署名集めをしました。

アピールの中でも沖縄の民意を踏みにじり、かつ超軟弱地盤の無謀な工事に巨額の税金を投じるのに、コロナウイルスへの対策や休業補償への税金投入のあまりにも低いことのおかしさあべこべさを強調しました。2月号と3月号を両方重ねて配りました。(y)

 

 

★3月21日 署名10筆、カンパ450円、参加者 8名

 

ビックリするのは沖縄で泊まった宿の真上を毎晩、米軍機が爆音をたてながら何度も旋回していた。夜間低空飛行訓練を住宅地の上でやっていた、アメリカ本土では絶対に出来ない、しない訓練を沖縄の住民の生活の上ではやっています。沖縄の人が作るのやめて下さいと言っている、辺野古の基地、これみなさんの税金で作られてますよ。実際に沖縄に行かれて辺野古の大浦湾の海を見てください、一度でもその目で見たなら、この海を埋めたてる事が信じがたい事と分かると思います。」

京都行動参加者のアピールより (k)

 

★3月28日  参加者9名、署名6筆 100円

(m)

 

| 活動報告 | 21:34 | comments(0) | - |
| 1/207PAGES | >>
注目></div><br>                               
                                             
                                
                                
                                <div class= .
京都行動★

2004年9月、京都に住む市民・学生が集まり結成した、沖縄の米軍基地に反対する市民運動です。

現在は、毎週土曜日に三条河原町でビラを配ったり、アピールをしたり、普天間基地の「県内移設」に反対する署名を集めたりしています。

「沖縄に基地を押しつけたくない」「戦争反対」…そんな思いを声に出してみませんか?

米軍基地や沖縄への思いをそれぞれの形で表現すること。それが京都行動のスタイルです。京都行動はひとりひとりの思いを大事にしながら、沖縄と繋がることを目指しています。ぜひ、足を運んでみてください!イチゲンサン大歓迎!!

街頭アピール行動in京都
【とき】毎週土曜17:00〜18:30
【ところ】三条河原町商店街の
 アーケード前スペース
※連絡不要、誰でも参加OK!

contact us
nobase.kyoto@gmail.com


リンク
おすすめ
おすすめ
おすすめ